田舎暮らし、スローライフを実現したい人々に役立つ知識情報をご紹介田舎暮らしで自給自足に挑戦
スポンサードリンク

田舎暮らしで自給自足

田舎暮らしで自給自足生活。自給自足の生活が出来ればそれは自由なストレスのないスローライフが送れます。 しかし自給自足もどこまで考えるかで最初の準備、生活の仕方が変わります。 このページでは自給自足を考えている人へ役立つ情報ご提供いたします。

お米を自給自足

通常一人の人が一年間に食べるお米の量が1石(こく)と言われています。計算上では、 一膳のご飯が5勺(しゃく)として・・・(1合(180cc)で約2膳という意味です)・・・3食で1合5勺。年間365日で1.5×365=547.5≒550合。→5斗5升→1食2膳弱で年間1石という事なになります。今回は一食一膳という設問なので、5斗5升をまかなう面積を計算すると、一反(300坪)の田圃から4斗俵(60kg)が7~10俵取れると言われているので、仮に8俵として逆算すると、51.56坪≒52坪ということになります。

野菜を自給自足

食べる量にも寄りますが、春夏秋冬季節ごとに適切な種類の野菜を育てる前提で、5坪の畑があれば一人なら十分でしょう。自給用の畑の場合、一番問題になるのが「連作障害」です。

井戸を自分で掘る

生活に絶対必要な物といえば【水】です。井戸を掘り、井戸水で生活出来れば水道代を抑える事が出来ます。井戸掘りには掘り抜きや打ち込み、打ち抜きという方法がある様です。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

関連リンク

田舎に移住、田舎暮しや田舎の別荘探しは 【田舎暮しサイト比較】

ペンション経営・民宿経営WEB

↑ PAGE TOP