田舎暮らし、スローライフを実現したい人々に役立つ知識情報をご紹介田舎暮らしよくある質問
スポンサードリンク

田舎暮らしでよくある質問と答え

田舎暮らしを始めるにあたってお悩みや質問を集めました。
田舎暮らしの参考にどうぞ。

田舎暮らし支援制度とかはあるの?

税金面で優遇を行っている自治体があります。 住宅建設に関する助成金だけでなく、出産祝金や子育て支援金などの制度の整った自治体もありますので、各市町村役場でその旨をご確認ください。 移住を歓迎し、親身になって相談にのってくれる過疎の町もあるようです。

Q-家庭菜園にはどれくらいの土地の広さが必要ですか?

考えている規模にもよりますが、農作物を販売するのではなく自己消費が目的の家庭菜園であれば、野菜だけなら10坪ほどで足りると思います。多種類を栽培するとしても20~30坪もあれば十分でしょう。

Q-不動産を購入すしを知るときに必要な諸経費の内訳を教えて下さい。

A-契約書貼付の収入印紙代と所有権移転登記の登記料になります。 不動産を購入するときの費用は、契約書に貼る収入印紙代と所有権移転登記等の登記料が必要です。 物件が仲介物件だった場合は、別途仲介手数料が必要になります。

田舎暮らしのご近所付き合いは?

都会生活では、隣近所の住人の顔はおろか、名前も知らないことがほとんどです。 それとは逆に田舎暮らしでは、ご近所付き合いは非常に重要。 田舎では季節ごとの祭事や結婚式、お葬式、農作業など地域全体のイベントが頻繁に行われますので、その機会を逃がさず積極的にご近所付き合いを図りましょう

田舎にはお仕事が無いのか? 田舎で儲かってる仕事は何?

場所を選ばないIT系だと、田舎でもフェアです。
インターネットを使って直売したり、 何か他の製造業、小売店でも ドンドン全国に向けての営業をしています。 そういう仕事を身に付ければ 田舎には仕事が無いという問題は解決するし、 地元の企業や生産者が自分でどうにも出来ない事等の お手伝いをする事も出来、重宝されます。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

関連リンク

田舎に移住、田舎暮しや田舎の別荘探しは 【田舎暮しサイト比較】

ペンション経営・民宿経営WEB

↑ PAGE TOP